失敗しない退職の仕方と退職生活ノウハウ 

失業保険と退職金をすぐに、2倍もらった!会社を辞めて102万5,110円得した法<お得版>

ノープランで退職するのはあまりにリスキーです。退職前の準備から退職後の収入や手続きまでしっかり知識をつけてください。

サイトマップ

退職届の書き方|会社を辞める手続き

辞める意志を文書に残す

上司から退職の了承が得られたら、すぐに退職届を提出できるように用意します。



退職の意思を伝える方法は、口頭でも構わないのですが、やはり退職の日付を記載した書面を提出しておくことが後のトラブルを避けるためには重要です。

退職届は直属の上司または人事権のある担当者に直接手渡すのが一番よい方法です。

郵便や同僚を通して提出するようなことはやめた方が無難です。

退職届、退職願、辞表の違い

退職届は労働者が退職しますと会社側に言い切る形で、会社の承諾有無に関わらず、受理された時点で退職が成立することになります。

よって、会社側の同意がなければ撤回することはできません。

退職願は、労働者の願いに対して会社が承諾することにより、退職が成立します。

会社の承諾が出る前であれば、会社の同意なしに撤回できます。

退職届と退職願をどちらも区分した扱いをしない会社も多いのですが、一般的に用いられるのは退職願のほうです。

また、辞表は役員のような役職のある人が退職を申し出るときに用いるもので一般の従業員は使いません。

公務員は辞表を使います。


退職届の書き方のポイント

会社に書式があればそれにしたがって提出すればよいのですが、書式がない場合は次のことに注意して作成します。

・封筒は白地のものを使用、封筒の表には退職届(退職願)と書き、裏には部署と名前を書きます。

・便箋は罫線入りでも構いません。

・パソコンではなく、黒の万年筆かボールペンを使い自筆で書きます。

・書式は縦書きで、書き出しは行の一番下からはじめ、「私事」「私儀」「私は」とします。一番下から書きだすのは、謙譲の意を表すための決まりです。

・退職の理由は「一身上の都合で」とします。詳しい理由は口頭で伝えるだけとします。

・退職日は上司と決めた日を書きます。

・届出年月日は、退職届を提出する日付を書きます。

・署名捺印は宛名より下に、所属部署を明記し署名し捺印します。

・宛名は会社名、会社の社長とします。敬称は「様」とします。

社労士とハローワーク職員が作った失業保険(雇用保険)教本。国から莫大な失業給付金を受け取って、前職より待遇の良い会社へ就職する方法
失業の現実
会社を辞める前の準備
会社を辞める手続き
退職までの心得
入社前の条件と違うとき
いつ誰に退職を伝えるか
退職届の書き方
残っている有休の処理
業務の引き継ぎをしっかり
会社から受け取るもの返却するもの
会社都合退職の場合
退職後すぐにする手続き
失業生活の送り方
パート・アルバイト・派遣で働く
独立
傷病手当金受給マニュアル 〜うつ病でもお金の心配をしないで会社を退職して療養生活を送る方法〜
リンク集
ひとりでできる定年退職手続きマニュアル
失業保険 最強バイブル【秘伝の書】
かしこく貰う失業保険完全攻略マニュアル

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
三井住友 金利








































失敗しない退職の仕方と退職生活ノウハウ All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。