失敗しない退職の仕方と退職生活ノウハウ 

失業保険と退職金をすぐに、2倍もらった!会社を辞めて102万5,110円得した法<お得版>

ノープランで退職するのはあまりにリスキーです。退職前の準備から退職後の収入や手続きまでしっかり知識をつけてください。

サイトマップ

退職時に病気ですぐに働けない場合|失業生活の送り方

最長3年間延長できる

自身の病気が原因で退職する人もいます。



また、妊娠や出産を機に退職する人も少なくありません。

もし、その病気や妊娠・出産が原因でしばらく働くことができないとき、失業給付の手続きはどうしたらよいのでしょうか。

どんなに働こうと思う意思があっても、健康の問題で働く能力がないとみなされてしまい、失業給付を貰うことができません。

長期の入院が必要な場合などは1年以内に失業給付をもらい切ることができなくなってしまいます。

病気や妊娠・出産を理由を退職した人は、退職した日の翌日から30日を経過した日から1ヶ月以内に、離職票をハローワークに提出して受給期間の延長をしましょう。

退職理由が病気や妊娠・出産でなくても、退職直後に病気になってしまい、失業給付をもらう手続きをする前に長期入院などをしてしまった場合も同じく、働くことができなくなった期間が30日を経過した日から1ヶ月以内に申請することで延長が可能です。

延長できる期間は、最長で3年間、もともとの1年間の受給期間に3年間の延長が加わるので、4年間のうちに失業給付をもらい終わればいいわけです。

両親の介護でも受給延長が認められる

ただし、どんな病気であっても4年間まで延長できるわけではありません。

もし、1年で病気も治って就職活動ができるようになれば、失業給付を貰えるようにハローワークに申請をしましょう。

病気や妊娠・出産以外にも給付期間が延長される場合あります。

例えば配偶者や両親の看護や、配偶者が会社から海外勤務を命じられ、海外へ同行することになった場合、青年海外協力隊などの公的機関による海外派遣をされる場合にも最長3年までの延長が可能です。


定年退職後も受給延長が可能

この延長は、失業給付をもらっている途中での病気などでも可能です。

その場合には、仕事に就くことができなくなった時から30日経過した後1ヶ月以内に申請するようにしましょう。

また、定年退職によりいずれは働きたい気持ちはあるが、しばらくはゆっくりしたいという希望がある場合にも最長で1年間の延長ができます。

定年退職をした日から2ヶ月以内に、延長したい希望期間を申し出ましょう。

受給期間の延長の申請は、郵送や委任状が必要になりますが、代理人による申請も可能です。

社労士とハローワーク職員が作った失業保険(雇用保険)教本。国から莫大な失業給付金を受け取って、前職より待遇の良い会社へ就職する方法
失業の現実
会社を辞める前の準備
会社を辞める手続き
会社都合退職の場合
退職後すぐにする手続き
失業生活の送り方
失業給付の手続き
失業給付を貰える人貰えない人
失業給付の流れ
失業給付中のアルバイト
退職時に病気ですぐに働けない場合
失業給付中に長期入院した場合
失業認定日は重要
ハローワークで職を見つける
ハローワーク以外の就職活動
公共職業訓練を受ける
再就職時にもらえるお金
失業給付手続きをしないですぐに仕事をはじめたら
確定申告
パート・アルバイト・派遣で働く
独立
傷病手当金受給マニュアル 〜うつ病でもお金の心配をしないで会社を退職して療養生活を送る方法〜
リンク集
ひとりでできる定年退職手続きマニュアル
失業保険 最強バイブル【秘伝の書】
かしこく貰う失業保険完全攻略マニュアル

YouTubeで収益を得る方法【スマイルムービー】
住宅ローン減税 シュミレーション 2009



























失敗しない退職の仕方と退職生活ノウハウ All copyrights 2011 by 小田篤史
Google

当サイトは情報のみを提供するサイトです。当サイトの情報を基にしたことによる損失について、サイト管理者は一切関知致しません。